なぜAndroidスマホを「Android 4.0」へアップデートするのは難しくて時間がかかるのか? メーカーが抱える深刻な現状も判明...

2012.02.20 13:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

120218androidproblem.jpg


iPhoneだったら一発という話もありますけどね...

多くのAndroidスマートフォンユーザーが悩ましく思っていることでしょう。巷ではグーグルからAndroidの新バージョンがリリースされたなんて話が出回りますよね。で、そのうち、その新バージョンを搭載する新モデルが発売されたりするんですけど、いま使っているAndroidスマホが新バージョンへとアップデートされる予定は??

最もショッキングなのは、現在お使いのAndroidスマホが新バージョンでサポートされることはありませんなんて発表が出ちゃうことなんですけど、そうではなく、確かにアップデートは実施される予定だとしても、実際のアップデートまでにかかる日数は、もう首を長く長くして待ちくたびれるくらい時間がかかったりしますよね。どうしてもっと早急に対応できないのかなぁ?

グーグルからソフトウェアがリリースされた後、それが各モデルでどのように動作するかは、実際のところ、本当に動かしてみるまで全く分からないのです。チップセットも無線通信方式も、それぞれのモデルのハードウェアには共通項なんて存在しません。たとえハードウェアがソフトウェアをサポートすると確信できたとしても、今度はAndroidスマートフォンの特徴として、各メーカーが独自にカスタマイズしたUIソフトウェアレイヤーが存在します。その後は通信キャリアによって、新バージョンの認証をするという問題も控えています。

そう語っているのはモトローラのクリスティー上級副社長でございます。要は、当のメーカー側でも悩みの種になっている、なんだかバリエーションが増えすぎてAndroidスマートフォンは混乱してきているなんて事情が、ユーザーの待ち望んでいる「Android 4.0」へのスムーズなアップデートを阻んでしまう事態まで招いちゃっているようですね。まぁ、この広すぎる選択肢がAndroidの魅力でもあるとは思うんですけど、なかなか難しいところですよねぇ。


PC Mag

Adrian Covert(米版/湯木進悟)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
B0060JBGXK


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

・関連メディア