WiFi使ってiPhoneでどんなRCオモチャも操れるようになる

WiFi使ってiPhoneでどんなRCオモチャも操れるようになる 1

ほほぅ、それは興味がわきます。

ニューヨークで開催されたオモチャの祭典Toy Fair 2012で米Gizが目の当たりにしたもの、それはスマートフォンでRC系オモチャの操作をしたいという市場のニーズでした。それにいち早く応えているのがDensionのWiRCコントローラー

車でもボートでも飛行機でも、様々な種類のRCオモチャをiPhoneでコントロールできるのがこのWiRCコントローラー。WiFiスポットを経由して同時に8台まで操作することが可能です。ちょっとお高い良いコントローラーの細かい動きだって、iPhoneの画面上のジョイスティックでちょいちょちょい。モーションコントロールだってiPhone内蔵のジャイロセンサーでちょいちょちょい。

飛行機系のRCオモチャはWiFi対応範囲からでてしまって、もしかしたら上手くいかないかもしれませんが、車系のオモチャならまぁ問題ないでしょう。WiRCは内蔵のウェブカメラにも接続することができ、オモチャの進む道を見ることもできます。

お値段は179ドル(約1万4000円)と安くはありませんが、RCオモチャが趣味の人ならもっと大金をつぎ込んでいるような気がするので、まぁアリなのかもしれませんな。

[Dension via Hobby Media]

そうこ(ANDREW LISZEWSKI 米版