ドイツ始まった...かの国の光通信は最大512Gbpsの速度を実現可能

ドイツ始まった...かの国の光通信は最大512Gbpsの速度を実現可能 1

512Gbpsの通信速度...だと..!?

ドイツのDeutsche Telekomがこの夢のような速度を実現できたらしいです。ドイツ尋常じゃない...!

シングルモードの光ファイバーデータ転送速度、最大512Gbpsを実現(テスト環境下で)。実際の実用レベルでは400Gbps程度まで落ちるそうですが、それでも充分に速い、いや速過ぎる。シングルで光ファイバーで、350,000枚分ものCDを同時に流せるほどの凄さだそうです。

この話で凄いのは「理論上の数値」では無く、実際にベルリンとハノーファーの約734キロ離れた都市間を実際に存在するDeutsche Telekomの10Gbpsの通信網で実現出来たというところ。

ちなみに日本の光通信事情と言うと、家庭の実用レベルでせいぜい最大1Gbpsです。

ええ...512倍の速度って意味分かんない、ドイツ始まったとしか言いようがありません。

[Deutsche Telekom via GigaOm; Image: kainet]

mayumine(米版