[ #新しいiPad ]新しいiPadとiPad2のカメラを比較してみたよ

120316ipad2ipad3.JPG

さて、新しいiPadを手に入れました。カメラ性能の比較をしてみましょうか。

レンズをよーく見てみましょう。左が新しいiPad、右がiPad2右が新しいiPad、左がiPad2です。

明らかに、新しいiPadのほうがレンズ口径が大きいですね。

さあ、実写してみましょう。編集部会議室にある観葉植物を撮影してみました。

まずはiPad2のアウトカメラから。

123016ipad2cameraout01.JPG

(クリックして拡大)

そして新しいiPadのアウトカメラ。

120316ipad3cameraout01.JPG

(クリックして拡大)

まず解像度。iPad2は720×960、新しいiPadは1936×2592。全然違いますね。

実際の画質も相当違います。iPad2は暗いところに弱く、手ブレしやすいですが、新しいiPadは高感度に強く手ブレしません。iPhone 4Sと同じカメラユニットを使っているので当然といえば当然かも。

色乗りも明らかに新しいiPadのほうがいいですね。しっかりした画質で、安心できます。これはなかなかいいんじゃないでしょうか。

さて、お次はインカメラいってみましょう。まずはiPad2から。

123016ipad2camerain01.JPG

(クリックして拡大)

そして新しいiPadです。

123016ipad3camerain01.JPG

解像度はどちらも480×640。アウトカメラほど差はないようですね。両機種ともアウトカメラよりインカメラのほうが色乗りはいい傾向です。おそらく、自分撮りを意識して肌色が濃い目に出るようにチューニングされているんですかね。

いやー、アウトカメラに関しては確実に新しいiPadがいいですね。画面が大きいので、集合写真撮ったりとかするときにいいんじゃないでしょうか。

(トップの画像の右と左を間違っておりました。修正してお詫びいたします)

(BF三浦一紀)