もっと自由に、シンプルに、美しく。国際的気鋭デザイナー、イアケッティが語る照明の世界(動画あり)

もっと自由に、シンプルに、美しく。国際的気鋭デザイナー、イアケッティが語る照明の世界(動画あり) 1

「デザインとは、足し算と引き算だ。そのうち、とりわけ重要なのは引き算。これ以上引けるものがないところまで到達して初めて、その瞬間にデザインが決まるんだよ」

そう語るのは、インダストリアル・デザイナーとして国際的に活躍するジュリオ・イアケッティさん。2011年には「ノマド・ライフスタイル」のためのコレクションをMOLESKINEから発表したことでも知られている彼ですが、今回はイタリアの照明ブランドFOSCARINIからなんとも美しく洗練された照明を発表しました。

そのシリーズ名は「Magneto」。

ペンライトのようなホルダー部分と細くのびやかな支柱を、たった一つの小さな球体マグネットで吸着させた繊細なデザイン。ライトの高さや角度は自由に変えらえるのに、手を離すとしっかり固定されるバランス感を配慮した設計。その力学が醸しだす心地よい緊張感と安心感は、思わず見とれてしまうほどです。

ライトと支柱をつなぐケーブルは、無駄のないよう必要な長さだけを出して使うことができるそう。また、発光部分もボディーと同じくシャープな光線になるようにとLEDを採用。うーん、素晴らしい!

何かを生み出すとき、あらゆる可能性の中から「これしかない!」という境地に至ったときの爽快感はすさまじいものがありそうですね。

インタビューの詳細はこちらでどうぞ。

[Giulio Iacchetti via MoCo Loco]

Rumi(米版/Andrew Liszewski)