一人で撮影もスイッチングも配信までもできるGoProの新オプション(ギャラリー&動画あり)

一人で撮影もスイッチングも配信までもできるGoProの新オプション(ギャラリー&動画あり) 1

とどまることを知りませんなGoProは。

秋葉原UDXでGoProの発表会があったので行ってきました。まずはこちら。「Wi-Fiバックアップ&リモート」から紹介しましょう。

GoPro HD HERO2の背面に接続するWi-Fiバックアップは、付属のリモコンで撮影/停止やモードの切り替えができるオプション。赤外線やBluetoothでもよくね? と思いましたが、実はWi-Fiリモートやスマホ&タブレット&PCのGoProアプリと連動することで、1度に50機までのGoPro HD HERO2をスイッチングできるようになります。

またGoProアプリを介すことで、ライブ映像をストリーミングすることも可能なんですって。

なにそれすごい。数台のGoPro×Wi-Fiバックアップ&リモートセットで、バンドのライブも公民館でやる寸劇も、おゆうぎ会だってアクティブでヴィヴィッドな作品にしあげられちゃうってことなんですもの。

例えばピアノの発表会。引きの1カメ、ピアノ上に置いてプレーヤーを撮影する2カメ、鍵盤と弦の動きを撮る3カメなセットを、手元のスマートフォンで切り替えながらストリーミングとか。燃えます。

 

一人で撮影もスイッチングも配信までもできるGoProの新オプション(ギャラリー&動画あり) 2

こちらは「ダイブハウジング」(仮)。付属ハウジングはレンズが球形になっているために、水中での撮影時にピンの甘い絵になりがちでしたが、フラットレンズのダイブハウジングなら環境を選ばずにハッキリ&クッキリとした映像が撮れます。

120327-gopro001120327-gopro002120327-gopro003120327-gopro004120327-gopro005120327-gopro006120327-gopro007120327-gopro008

しっかしGoProはほんとマウントの種類の豊富すぎ。撮れない構図はないんじゃないか、とまで思えてきます。

GoProのようなアクションカムは増えてきましたが、こういったアクセサリの充実度で比類無き存在。それがGoPro。山歩きが好き、モータースポーツが好き、エクストリームスポーツが好きといったアウトドア派の人は万難排してでも買うべきカメラですよ。

では最後にGoProのオススメ動画リンクをドウゾ。惚れちゃって!

GoPro Official Website

(武者良太)