iOS 5.1は既にダウンロード可能、日本語版Siri登場、バッテリー寿命がより長持ちになってフォトストリーム機能が改良されました

20120308_newios51.png

今日のアップルの「新しいiPad 」イベントで、ティム・クックCEOは「iOS 5.1」も出るよ!と軽く仰っておりました。

すでにお手持ちのiPhone、iPadからアップデート可能ですね。

日本人ユーザーが待ち望んでいたSiriの日本語対応がなんといっても目玉でしょう。

また日本語音声を認識しての文字入力もかなり精度高いようですよ。

さらにはいくつか新しい機能が追加されたようです。

Gotta Be Mobileによると、iPadのカメラアプリがリニューアルしたようで、新しい方法でロックスクリーンから直接カメラにアクセスできるようになったようですね。

iCloudのフォトストリーム機能も改良(写真がすぐに削除できるようになった)され、バッテリー寿命がより長持ちに、顔認識機能が向上し、いくつかのバグフィックスも行われたようです。

iOS 5.1は日本語版も含めてダウンロードできるようになってますよ!

[Gotta Be Mobile]

mayumine( ADRIAN COVERT/米版