水滴がiPhoneカメラのマクロレンズになる!

20120315iphonewaterdroplens.jpg

ガジェットの天敵である水。まさかこんなハーモニーが生まれるとは。

ネタ元であるScientific Americanの写真家アレクサンダー·ワイルド(Alexander Wild)さんがiPhone写真の裏技を公開しています。専用のレンズを買わなくても、iPhoneでマクロ写真が撮影できる。使うのは、たった1滴の水

iPhoneのレンズ部分に上手いこと雫を1滴たらすだけ。この水のレンズの曲線を利用してマクロ写真が撮れるのです。サンプル写真はネタ元にもっとありますが、なかなかの出来! これは驚きの裏技ですね。

驚きのハーモニーと言えども、やはりガジェットと水は犬猿の仲なので最新の注意をしながらお試しください。

[Scientific American]

Photos: Alexander Wild

そうこ(ANDREW LISZEWSKI 米版