生体情報科学を駆使して作られたサンダルはデザインがいまいちだった!

生体情報科学を駆使して作られたサンダルはデザインがいまいちだった! 1

うむ、確かにいまいち。

いまいちどころか、米Gizに「世界一ブサイクなサンダル」とまで言われているこれ、Sazziスポーツサンダルは超スーパー科学が集結したサンダルなのです。裸足で走るのと同じ様な靴、これは靴業界の近年のトレンドとなっています。5本指にわかれている靴は各筋肉が担うべき働きをそれぞれ自由にさせることができ、より安定した動きをすることができます。これは靴だけじゃなく、もちろんサンダルだって同じこと。

というわけで、生体情報科学を駆使して、粗い道でも安定した足下を作り出すサンダルがこちら。せっかくここまで科学の力を使ったんだから、デザインの力も少し使ってほしかったですね。お値段は80ドルから100ドル(約6500円から8100円)です。

[Sazzi via The Gear Caster]

そうこ(KYLE WAGNER 米版