もしかして...世界の終わりを告げる雲!?

もしかして...世界の終わりを告げる雲!? 1

ん? 何これ?

波ですか? と思うかもしれないけど、これロール雲っていう雲なんです。 CGじゃないですよ。ブラジルの沖を行く船の上から撮影した本物。なんか、マヤ暦の2012年世界の終わり説が本当に起こってるんじゃないかと思うような光景ですけど、同時に息をのむような美しさもありますよね。

ちなみに、こういうタイプの雲は、よく嵐が来る前に見られるそうなんです。嵐の冷たい下降気流が低く垂れ込めた温風を正面に押し上げる事によって凝縮し、風がクルクル巻かれて長いチューブ状の雲ができるんです。

ただ、リサーチしたところ、潮風がロール雲を発生させることもあって、特に秋になるとオーストラリアのクイーンズランド沖でよく観られる光景なんだそうです。その後に嵐は来ないので、この場合は逃げる必要はないんです。

でも、素人には嵐を予告するアーチ雲なのか? 安全なアーチ雲なのか? 判断するのは難しそうだから、念のためにアーチ雲を見かけたら逃げた方がいいのかもですね。

[Nasa EPOD via LiveScience]

-Andrew Liszewski(原文/junjun )