景観を損なう電柱の代わりに、こんなアートなデザインはいかが?

2012.03.27 22:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

120324deer.jpg


村おこしとかにいかがでしょう?

あくまでもコンセプトアートという位置づけのようですけど、いきなり目の前にこんな電柱が出現してきたら、それはそれで素敵だと思いませんか? 美しい景色を遮ってしまう送電線も、鹿の角で結ばれているなら許せちゃうかも...

すでに世界の各地では携帯電話の基地局を景観が損なわれないように工夫を凝らしたデザインへ収める試みも進んでいたりするみたいですが、このアートな電柱は、通常よりも大量にタワーデザインへ使う素材にコストがかかってしまうので、なかなか広く採用してもらうには至らないかもしれませんよね。

でも、例えば、日本は地震国なので電柱とは切っても切れない共存を強いられる以上、こういう遊び心あふれる電柱が立ち並ぶ風景だって平野部にはアリなのでは~


Jesus Diaz(米版/湯木進悟)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4761524871


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

4426102294


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

特別企画

第一線クリエイターに聞いた、3DCGとVFXスキルで切り開く未来

PR

CGクリエイターの未来はどこに向かっている? 今、巷で話題になっているアニメや映画など、そのほとんどがデジタル環境で制作されています。これらの作品を見て、3DCGやVFXといったCG映像コンテンツの...
続きを読む»