米大手スーパーが考える未来の買い物 買い物カゴにKinect(動画)

    後ろからショッピングカートがついてくるなんて...。

    米大手自然食品スーパーのWhole FoodsがKinectとタブレット端末を使った新しい形のショッピングカートを提案。ログインすれば、ユーザーの買うものリストを表示してくれます。カートを押さなくてもスーパーを歩けば後ろからついてきてくれます。カートに品物を入れれば、スキャンして買うものリストから削除してくれます。自分がアレルギーがある食べ物を入力しておけば、カゴに商品を入れた時にチェックして知らせてくれます。「購入」と言えば、レジに並ばずともその場でお会計してくれます。そして最後に「さよなら」と言えば、ログアウト。

    なんか店内がうるさくなりそうですが。少し行き過ぎ&未来のスーパーの焦点の当て方に疑問を感じますが、これも先に進むのに必要な試行錯誤の1つですよね。

    [YouTube]

    そうこ(JAMIE CONDLIFFE 米版