カッコいいけど面白い椅子「Wormhole chair」(ギャラリーあり)

カッコいいけど面白い椅子「Wormhole chair」(ギャラリーあり) 1

お尻がぴったりフィットしたらイイかも!?

このエンタープライズ号の中で発見しそうな風貌の椅子は、Igor Lobanov社Wormhole chair。虫食い穴の空いた椅子っていう名前だけど、ん~虫食いって感じではないような...。と、そのあたりの感性は人それぞれなので、あまり考えすぎないようにして、このWormhole chairの面白いところは、写真の右側にある端っこが丸いパーツを2つ用意し、それをC型に折り曲げて側面と、内側の円形部分についているチャックで2つのパーツを合体させて完成させるんです。言われれば、確かに、そうなってますよね。 色違いのパーツを組み合わせることが出来たりしたら楽しそうですよね。

 

ちなみに、Wormhole chairRed Dotデザインアワードで、優勝した椅子なんですよ。今のところコンセプトなので購入することは出来ないけど、スウェーデンのメーカーがライセンス契約を試みているようなので、ある日お店で出会う事もあるかもしれませんね。 座り心地ってどうなんだろぉ? 

それでは、もうちょっとじっくりデザインを見てみたい方のために、ギャラリーをご用意したので、チェックしてみてください。

20120303_zip_220120303_zip_3

[Igor Lobanov via Core77]

-Andrew Liszewski(原文/junjun )