3万5000枚の写真から作られた廃療養所の美動画

美しくもあり、そして恐ろしくもあり。

廃墟の写真や動画。時間から取り残されてしまった建物は、その静けさが怖くも美しくもあるわけです。が、この動画「Asylum」は、動画を撮影するのではなく3万5000枚のスチール写真を繋いで作ったことによって、その廃墟ならではの特別な雰囲気がより表現されているように思います。

元々は療養施設だったこの建物、今ではすっかり見る影もないです。もし、3万5000枚の写真の中で1枚くらいオバケが写っていたとしても、この動画の美しい出来に大満足でしょうね。

撮影期間は7ヶ月。使用カメラは、Canon 5D Mark IIです。撮影した写真はHDRやトーン調整効果が施されています。

[Vimeo via FStoppers]

そうこ(MICHAEL HESSION 米版