これからのFPSはガンで撃つ! バーチャコップで悪人どもをぶっとばせ(動画あり)

これからのFPSはガンで撃つ! バーチャコップで悪人どもをぶっとばせ(動画あり) 1

※エイプリルフールの企画記事です※

これはまさにバーチャルリアリティ

セガが出した「バーチャガン」とその対応ゲーム「バーチャコップ」がすごいんですよ。なんといっても3D! 建物もドラム缶もクルマも悪い奴らも全部立体ポリゴンでできてるんです。しかも最新のテクスチャマッピング技術で超リアル。もうカクカクしてるなんて言わせません。 

それもそのはず、日立の誇る最新CPU SH-2デュアルで搭載、しかもサウンド用にモトローラ68000系CPUを使ってハイクオリティなサウンドを織りなす次世代ゲーム機セガサターンなのですから。

これからのFPSはガンで撃つ! バーチャコップで悪人どもをぶっとばせ(動画あり) 2

ゲームはいわゆる一人称視点シューティング、FPS。自分以外はすべて敵で撃ちまくるFPSと違い、善良な市民を助けるゲームなのでミスショットはご法度。市民を避け、悪人を的確に狙い撃たなければなりません。悪人はうたれた場所によって違う倒れ方をするし、武器をもった腕を撃てば「JUSTICE SHOT」として高得点。体感ゲーム OUTRUNやポリゴン格闘ゲーム バーチャファイターを作ったAM2研の最新作なので、その完成度は高いです。

では実際のプレイ画面を動画でどうぞ。

ちなみにソニーのフラットトリニトロン WEGAに接続したので画面は平面、丸まったブラウン管と違ってとてもプレイしやすかったですよ。これからは平面ブラウン管の時代ですね。

120329_kako019120329_kako021120329_kako022120329_kako023120329_kako024120329_kako026120329_kako028

(1994年)

(野間恒毅)