ダンボールで作った防音室の効果が意外とスゲエ!

2012.04.10 14:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20120409danb01.jpg


あら、オサレ
その効果の程は? こちらの動画をご覧下さい。



無音。とまではいきませんが、重ね合わせることですっごく静かになってますね。このダンボール防音室を作ったのは宮城県の「house publishing工房」様。

どうやらダンボールのシートを細長にスライス。断面を並べてタイル状に汲み上げているようです。しかし、その作業はかなり地道で、必要量のダンボールタイルを作るまでには、「切る→貼り合わせる」の作業を8600回必要だとか!


20120409danb02.jpg.jpg


梱包用。中身を取り出したら後はゴミ! というイメージの強いダンボールですが、こんな可能性を見せられちゃうと捨てるのがもったいなくも感じてしまします。
Amazonダンボールも、何かのために保管しておいたほうがいいかも? うーん......悩ましい。


house publishing工房ブログ
house publishing工房

(小暮ひさのり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
B002OXSQI4


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

特別企画

仕事に役立つサンバがあるらしい。

PR

それは一通の手紙からはじまった。 7月某日、ギズモード編集部に謎の手紙が寄せられた。 突如飛び込んできた謎の矢文(やぶみ)。そしてそこに記された不可解な文章。意味不明すぎる手紙に編集部一同が混乱に陥...
続きを読む»