MacやPCを手軽にBlutoothキーボード化できる「デジ操゛Air」登場

MacやPCを手軽にBlutoothキーボード化できる「デジ操゛Air」登場 1

iPadだけを持ち歩いている人なら、Bluetoothキーボードも一緒に持ち歩くのって、アリですよね。

でも、MacBook AirなどのノートPCiPhoneスマホを持っている人がiPhoneやスマホのためだけに、Bluetoothキーボードを持ち歩くのって荷物が増えちゃうし、あんまりいないんじゃないかなぁと思います。

どーしても、iPhoneやスマホで長文を打たなきゃいけない時は、きっと一緒に持ち歩いてるノートPCで打ちこんだデータをインターネット経由や、PCと同期させるなどして、どうにか持って行くことになるのでしょうけど...。でも、目の前にノートPCのキーボードがある...ここから入力すれば、そのままiPhoneやスマホにも反映されたら、どんなに楽&便利なことか...と、そんな風に考える人がどの位いるのか分かりませんが、そんなできたらいいなぁ。を実現する製品が出ました。

プリンストンテクノロジーから出ている「デジ操゛ Air」です。

これはUSBのBluetooth HIDアダプタで、これまでのUSB BlutoothアダプタというとBlutooth機器を接続するための受信側のみでしたが、これはその逆でPC側をBlutoothキーボードやBlutoothマウスにできちゃう発信側のアダプタになります。実際の利用イメージは以下の通りです。

MacやPCを手軽にBlutoothキーボード化できる「デジ操゛Air」登場 2

対応OSは、WindowsMacです。接続可能な機器としては、iPhoneやスマホだけでなく、iPadやタブレット、Blutooth対応のノートPCやBlutoothのUSBアダプタをつけたデスクトップPCなどと一緒に利用できそうです。色々な機器を切り替えて接続したい場合は、「shiftキー」+「↑キー」で簡単に切り替えできるようです。残念ながら、iOSデバイスやAndroidデバイスの一部はマウス非対応なので、キーボードだけの操作になります。

最初に書いたように、出先でノートPCからちょっとiPhoneに文字を入力したい時、自宅でお気に入りのキーボードからiPadに文字入力したい時、リビングにある大型TVのHDMI入力からスマホやタブレットの映像を映し出している時に離れているところから操作したい時などに、役に立ちそうですね。

気になるお値段は、実売予想価格で4980円だそうです。この金額なら安価なBlutoothキーボードなら買えちゃいそうですが、僕はこれ以上、荷物が増えるのが嫌なので、「デジ操゛Air」を買ってみようかなと思います。

PSC-RT/RS/RP デジゾウシリーズ デジ操゛Air[プリストンテクノロジー]

(KENTA)