ネタフルモード:ぼくが新しいiPadを買わない、その意外な理由

2012.04.05 22:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

120403_iPad.jpg


こんにちはこんばんは、コグレ@ネタフルです!

57回目となる2012年4月分は「なぜ新しいiPadを買わないのか?」というお話です(自分で使っているのは初代iPadです)。

発売時にはメディアも盛り上がったし、周囲で購入した人もいたにはいたのですが、一方では思ったほど盛り上がってないんじゃないの? とも思います。あくまでもぼくの周りでは、ということなのですが。

その理由としては、ぼくの周りには新し物好きが多く、既に「iPad 2」を所有しているという人が多いからかもしれません(中には初代、iPad 2、そして新しいiPadと3代続けて購入している数奇者もいるのですが)。

何度か新しいiPadの実物を見せてもらった限りでは、確かに美しいと感じますが、「iPad 2」を使っている人からすると、わざわざ買い増す・買い換えるほどではないのかもしれません。では、ぼくのように初代iPadを使っているユーザにとってはどうでしょうか。
 


「なぜ新しいiPadを買わないのか?」ということにも繋がるのですが、そもそも「iPad」を使うシチュエーションがあまりない、ということがあるのです。身もふたもなくてすいません!

普段、仕事場にいる時はMacBook Airで良いです。外出先でもMacBook Airを持っていきます。自宅ではどうでしょうか? これもけっこう、iPhoneで事足りてしまうのです。わざわざ大きい画面でしたいことが、実はそれほど多くないのです。むしろ、iPhoneが手元にない方が困ります。そういったこともあり、我が家のiPadは子供用になっていたというのが、実情でした。

逆にiPadを活用している人は、どういうシチュエーションが多いのでしょうか? ぼくは仕事の時にはパソコンが手元にないと不安になってしまうのですが、iPadが問題ないくらいに仕事向けに最適化されている、ということなのでしょうかね。

そこまで気合いを入れてiPadを使うならば、MacBook AirとiPhoneでいいかな...と思っています。いや、思っていました。思っていたんだけれども!


120403_toreru.jpg


ここ数日「ちょっとiPadいいかな~」なんて思い始めている自分がいます。なぜかと言いますと、同じくコラムを書いているいしたにさんの監修した「とれるカメラバッグ」の出番が増えているのですが、MacBook Air 13インチは入らないけれど、iPadは入るのです。

だからiPadが欲しくなっているという、なんというバッグオリエンテッドな思考!!

「バッグに合わせてガジェットを選ぶなんておかしいんじゃないの!?」と思う人も多いと思うんですけど、カメラとバッグの組み合わせからすると、これが最適解なんですよ。そこにはiPadじゃないとダメなんですよ!

ということで、ちょっとiPadが欲しくなっている自分がいるんですね。「なぜ新しいiPadを買わないのか?」というお題のコラムだったにも関わらず。

iPadも3Gモデルだったら最高なんでしょうけど、とりあえずイーモバイルがあるからWiFiモデルでいいかな。速度比較を見ると、もしかすると「iPad 2」でもいいくらいカモ。妄想は広がります。

実際に「iPad 2」と「新しいiPad」を持っている友人に話を聞いたところ、決定的に違うのは液晶くらいだそうで、確かにスピードはほぼ同等という動画を見たことがあるし、実際に薄くて軽いのは「iPad 2」だし、安いし‥‥あれ? ライトユーザは「iPad 2」でいいんじゃないの...!?

など、つらつら考えていたんですけど、もしかして「なぜ新しいiPadを買わないのか?」という理由は「バッグのせい」ってことになるんですかね!? いやいや、バッグも含めたライフスタイルですよね(ってことにしておきます)。


コグレ@ネタフル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
B004YBZW72


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

・関連メディア