目の錯覚でできるシャンデリア

目の錯覚でできるシャンデリア 1

横から見た画と下から見た画が全く違います。デザインショップTroikaがロンドンにある英国王立芸術協会の本部オフィス用にデザインしたのがこのシャンデリア風ライト。真ちゅうのペンダント(横から見た画のオレンジ部分)が上から釣り下がっており、その中には8つの強力なLEDライトが入っています。その上にはフレネルレンズ(横から見た画の白部分)があり、光はこのレンズを通過して天井に反射します。その反射した光が重なり合い、まるでシャンデリアのように見える、という実にユニークなライト。

電気をつけている時とつけていない時で、全く違う顔を見せるライト。実に芸術協会に相応しいですね。

[Dezeen via CribCandy]

そうこ(ANDREW LISZEWSKI 米版