北朝鮮の科学技術は本当に進んでいるのか? 放課後の農業シミュレーターの衝撃写真...

120409northkoreaboy.jpg

結局のところ謎は深まるばかり...

なにかと対外的に諸外国との緊張が伝えられ、とりわけ近隣の日本からすれば気が気ではない北朝鮮の今日この頃ですが、こちらは今月3日に北朝鮮の三池淵郡にて撮影された写真だそうですよ。

国の将来の農業を背負っていく子どもたちを対象にして、放課後に特別トレーニングプログラムを提供する施設での一コマとのことですが、これをもって皆さまは北朝鮮の底力をどのように判断なさいますか?

えっ、こっ、これって数十年前にタイムスリップしたかのような機械のレベルだよね? なんて見くびってたりしたらいけませんよ。米GIZMODO編集チームには、この写真を見て、北朝鮮の超進化したトラクターシミュレーターに度肝を抜かれた人までいるようです。

だって、どんなにアメリカ中を探しても、15インチのCRTモニターにフルサイズのQWERTYキーボードを装備した農業用マシンなんて絶対に見つかりませんからね!?

さてさて、冗談はさておきまして、結局のところ、北朝鮮に秘められているテクノロジーには、一体どれほどの威力があるのでしょうか? 実は非常に優秀なIT技術者が豊富に存在すると評されることもあれば、なんだか最新モデルのパソコンでさえ化石のようなマシンにしか見えなかったり~まだまだ真相は謎の中なんですよね。

Image by David Guttenfelder/Associated Press

MSNBC via Buzzfeed

Andrew Liszewski(米版/湯木進悟)