階段は階の移動のためだけにそこにあるのか? ただ美しいからある、それでいいじゃないか。

階段は階の移動のためだけにそこにあるのか? ただ美しいからある、それでいいじゃないか。 1

特に螺旋階段はその形態が美しいじゃないか。実用性なんて置いておこうじゃないか。

上の階へ、下の階へ行くためだけの階段なんて、そんなのは去年までの話。これからの階段は移動手段じゃなくなるのです。家具として、インテリアデザインとして、室内に新たな視点を与える存在として活躍するんだ! フローリス・スクーダービーク(Floris Schooderbeek)さん制作、オランダのWeltevreeが販売を手がける、次世代階段は部屋のどこにでもインテリアとして設置できる階段。好きな高さを好きな所に。ワンフロアの部屋だって関係ありません。色も何千という中から好きな物を選ぶことができます。価格は、オーダー内容次第ですって。

階段の新たなステップに期待ですな。

階段は階の移動のためだけにそこにあるのか? ただ美しいからある、それでいいじゃないか。 2

[Remodelista]

Image: Weltevree

そうこ(KRISTEN PHILIPKOSKI 米版)