【シューティングチャレンジ:第4回】カメラを持って出かけよう! 知らない街のストリート写真

【シューティングチャレンジ:第4回】カメラを持って出かけよう! 知らない街のストリート写真  1

写真好きが集まるコーナーにしたい!

大人気コーナーと言ってもいいくらい、シューティングチャレンジ! 外の気温が上がれば出掛けたくなる。でかければ写真が撮りたくなる。さぁ、ゴールデンウィークは何しますか?

4回目のテーマは「知らない街のストリート写真」。自分が普段行かない街をフレームに収めよう! きっとその土地に住んでいる人には見えない、訪れる者特有の視点があるはずです。海の向こうでも、初めて来た県でも街でも、降りたことがない隣駅でも、自分の普段の生活には関わりがない街でファインダーを覗いてください。

ストリート写真というと、路上でのドキュメンタリー写真のようなもの。その道を行き交う人々が含まれますよね。今回は、人の有無は問いません。ただ知らない人が写真に収まる場合、ギズモード・ジャパンでは一切の責任を負いかねますのでご注意ください。

というわけで、GWも目前! 知らない土地にカメラを持っていってらっしゃい!

応募締め切りは2012年5月13日(日)23時59分59秒です。ギズ編集部とライターが独断と偏見で優勝&入賞を選び、ここギズモードで5月18日(金)に写真を掲載して発表いたします!

応募方法は以下の通りです。

【応募方法】

■ テーマ:知らない街のストリート写真

■ 締め切り:2012年5月13日(日)23時59分59秒

■「contests@gizmodo.jp」まで横幅を1024ピクセルにリサイズしたJPGを送ってくださいね

写真と一緒に「お名前」、「作品のタイトル」、「コメント」も添えてください。コメントには撮影状況や撮影方法(露光時間・F値・ISO等)、機材、撮影したときのエピソード等をお願いします。今回は、撮影場所が記入必須となっています。

※今回はカメラの種類は問いません。写真が撮れるなら5D Mark IIIでもiPhoneでもいいですよ。

※写真の編集も可です。(色調補正、クロップ、トリミングのみ)

知らない街よ、待ってろよ。

そうこ