聴いてイジってアイドル育成!? 新世代音声メディア「WALLOP」が先進的すぎ...

Sponsored

聴いてイジってアイドル育成!? 新世代音声メディア「WALLOP」が先進的すぎ... 1

新しい時代の、新しい放送のかたち。

「才能の原石を、原石のまま終わらせない」そんなスマホ向け新放送局WALLOP(ワロップ)が4月1日に開局しましたよ。WALLOPはスマホに専用アプリをインストールして聴く新しい音声放送メディア(一部映像もあり)です。開局当日に東京・押上の東京スカイツリーの目と鼻の先にある、WALLOPスタジオで行われた開局イベントにぼくらもおじゃまして来ましたよー。

聴いてイジってアイドル育成!? 新世代音声メディア「WALLOP」が先進的すぎ... 2

イベントではWALLOPで番組を持つご当地アイドル5組が登場して、ライブやトークで開局を盛り上げてくれました。トップバッターだった山口のご当地アイドル「山口活性学園」は結成半年ながらも見事なダンスで盛り上げてましたよ。5人中2人がダンス未経験だったというから驚きですよね。

聴いてイジってアイドル育成!? 新世代音声メディア「WALLOP」が先進的すぎ... 3

北海道から人気投票で決められた先鋭3人でかけつけた「フルーティー」は「宇宙と交信できるんです~」と不思議ちゃんトークを繰り広げていましたよ。

聴いてイジってアイドル育成!? 新世代音声メディア「WALLOP」が先進的すぎ... 4

福岡のミスキャンパスなどの女子大生で構成されている「CQC'S」は司会のイジリー岡田さんや取材陣におみやげを用意していたり、自分たちからトークをリードするなど、お姉さんぶりを発揮してたのがさすがという感じでしたね。

聴いてイジってアイドル育成!? 新世代音声メディア「WALLOP」が先進的すぎ... 5

姉妹といとこで構成された愛知の「Barbie Lips」はライブで盛り上げたあと名古屋弁で初々しく自分の番組のPR。鼻にマイクをくっつけながらのトークは特徴的でしたねー。

聴いてイジってアイドル育成!? 新世代音声メディア「WALLOP」が先進的すぎ... 6

そして最後は新体操のリボンを使ったライブパフォーマンスで関西の「JK21」が盛り上げてくれました。

これからWALLOPでたくさん磨かれていくであろうご当地アイドルたちをまとめて見れちゃって、かなりお得でしたし、WALLOPへの期待が膨らんだイベントでしたよー。

で、そのWALLOPってなんなのか、ですよね。開局したばかりなので、今日はここで紹介しますね。

 

WALLOPってなに?

聴いてイジってアイドル育成!? 新世代音声メディア「WALLOP」が先進的すぎ... 7

「WALLOP(ワロップ)」はスマホ向けの新しい音声メディアの放送局です。放送は基本無料で、スマホに専用アプリをインストールすればその場ですぐに聴くことができます。一部、映像の配信もあるそうですが基本的には音声メディアなのでラジオのように聴くことがメインになります。

番組のラインナップも情報・ワイドショー、スポーツ、音楽、トークバラエティ、文化・教養、声優・アニメ、ローカルと、開局直後からいろんなジャンルの番組が揃っていますよ。個人的には声優の小林ゆうさんが出演されている「RAKUJUKUー落塾ー(月曜13:00 - 13:30)」が気になりますねぇ。番組表はここから見ることができます。

大きな特徴は「才能の原石を、原石のまま終わらせない」というのがひとつのキャッチになっていて、リスナー参加型の仕組みを使い、まだ世間に知られていない才能の発掘や育成をしていくところです。サーキットというチャンネルのような仕組みがあり、有名な方からこれから挑戦していく方まで、いろんな方の番組がひとつのサーキットにあるんです。緩急があっておもしろいですよね。

また月額料金と事前審査、基本契約が必要ですが、企業スポンサー制ではなくユーザー課金制で自分の番組を自由に制作して配信することができるんです。リスナーと密接につながれるところが、WALLOPのいいところであり、最大の特徴なんですよー。

話ログをいじる

聴いてイジってアイドル育成!? 新世代音声メディア「WALLOP」が先進的すぎ... 8

WALLOP独自の機能として特徴的なのが、放送中の会話を自動的にテキストにする「話ログ機能」。なんとパーソナリティやゲストが喋った会話が自動でテキスト表示されるんです。そのテキストを話ログといって、話ログの中の名詞はリンクになります。なので、例えば会話にお店の名前が出てきたときに、そのリンクからお店の場所を確認できたりできちゃうんですよ。スマホで聞いて、すぐその場で情報にアクセスできるのは便利ですよね~。

聴いてイジってアイドル育成!? 新世代音声メディア「WALLOP」が先進的すぎ... 9

「でも機械がやることだから間違いもあるよね?」 はい、もちろん精度は100%とはいかないですが、ここがWALLOPのすごいところで、なんと話ログは番組のリスナーがいじって直せちゃうんです。番組にコメントを投稿できるのはこれまでのほかのサービスでもありましたし、もちろんWALLOPでもできるんですが、パーソナリティやゲストの言葉を直せるというのはおそらくWALLOPが初。ログが重要になっている昨今、その精度を上げられるというのは、重要ですよね。

話ログの今後の展望としては、多言語に対応させて日本語が苦手な外国の方でも読めるようにすることを目指してるんだとか。この話の詳細は、また今度機会があればご紹介しますね。

有料会員になると聴けるエクストラタイム

聴いてイジってアイドル育成!? 新世代音声メディア「WALLOP」が先進的すぎ... 10

WALLOPの放送は基本無料です。そうです、一部有料なんです。そのひとつがエクストラタイム。WALLOPではサービスへの課金ではなく、番組ごとにサークルに入ることで課金される仕組みになっています。番組のサークルに入っている場合は、通常の放送が終わったあと、エクストラタイムが聴けるというわけなんです。有料会員に対しての放送ですからね。パーソナリティも「ここでしか聴けない!」というようなことを話してくれたりするかも? なんて期待しちゃいますね。

ファンクラブ限定イベントとかファンクラブの会報みたいな感じで、応援したいパーソナリティのエクストラタイムは押さえとくべきですよ。課金をすると、そのほかにも過去のアーカイブが聴けたり、コメント投稿ができたりするので、気になるパーソナリティの番組のサークルには入っておきたいですね。番組毎の収益は、パーソナリティーに一定の割合で分配されて、夢を追いかける人々の応援資金になるそうですよ。

いちばん早く有料会員を1万人集めたら夢の武道館に!

聴いてイジってアイドル育成!? 新世代音声メディア「WALLOP」が先進的すぎ... 11

そんな新しい放送局であるWALLOPですが、冒頭の開局イベントの場で大きな発表をしていたんです。ご当地アイドル5組のパフォーマンスが終わったあと、サプライズで発表されたのが「アイドル11組の中から、いちばん早く有料会員を1万に集めたら武道館でライブができる!」というもの。才能の原石である彼女たちがWALLOPを通して成長し、夢の武道館のステージに立てる...まさに彼女たちにとって武道館は「夢」そのものですからね。素晴らしいっ!

でも武道館のステージに立てるのは条件を満たした1組のみ。彼女たちにとってはアツい戦いがもうスタートしています。そんなWALLOP、これから先が楽しみですね。もちろんアイドル以外の番組もたくさんあるので、サクっとアプリをダウンロードしてぜひ試してみてくださいね。

そしてそして、なんと明日WALLOPの番組にギズ編集部がおじゃましちゃいますよ! おじゃまする番組は「大好きだよ!AKBN 0劇場(18:30~19:15※)」と「木下詩乃のズバッと!/矢追純一(20:00~20:45※)」の2本。どんな放送になるのかいまから楽しみだなぁ。アプリをダウンロードして待っててくださいねー。

※番組の後半15分は有料会員のみ視聴が可能なエクストラタイムとなります。両番組とも、映像と音声でお楽しみいただけます。

聴いてイジってアイドル育成!? 新世代音声メディア「WALLOP」が先進的すぎ... 12

アプリをダウンロード](App Store)

聴いてイジってアイドル育成!? 新世代音声メディア「WALLOP」が先進的すぎ... 13

アプリをダウンロード](Google Play)

WALLOP

(鈴木康太)