4コアTegra3&Android4.0タブレットをお安く実現するNVIDIA「Kai」

2012.05.25 12:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

120524-nvidia_R.jpg


このビッグウェーブに乗れば...!

NVIDIAは株主総会の場において、新たなAndroidタブレットプラットフォームKai」を発表しました。完成版の予想価格は199ドル。日本円にして1万6000円ほどです。

もちろん安かろう悪かろうではありません。昨年11月にリリースされた4コアCPU Tegra3を使ったもので、OSのバージョンはAndroid4.0。現在3~5万円で販売されている、上級型Androidタブレットと同じクラスをこの価格で実現! というお話でして。

多くのメーカーがこれを機にNVIDIAと共闘する姿勢をみせたら、Androidタブレットの実勢価格は一気に下がるのでしょう。楽しみです!


NVIDIA、低価格で Android 4.0 クアッドコアプロセッサ Tegra 3 搭載タブレットを製造するプラットフォーム「Kai」を発表[Google Pad]

(武者良太)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
B006D9WLKO


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

特別企画

にっぽん再発見。落語家が語る、日本の文化とケータイの“意外”な関係

PR

ケータイ、再発見。 「業界のイノベーションはスマホに集中していいのか?」というシャープの自問から、全く新しいカタチのケータイが誕生しました。それが2月20日にauから発売されたシャープ製フィーチャー...
続きを読む»

・関連メディア