焚き火で、お湯を沸かしてiPhoneの充電もできる「BioLite CampStove」

焚き火で、お湯を沸かしてiPhoneの充電もできる「BioLite CampStove」 1

焚き火でiPhoneの充電ができる...!

アメリカのBioLite社から、燃料不要、小枝などを燃やした熱を利用してガジェットを充電できる「BioLite CampStove」が販売されています。

特徴は、

  • 高さ約20cm、幅は約12.7cm、重さは935g。持ち運びやすい大きさ
  • 小枝などを燃やした熱で発電し、USBから様々なガジェットを充電できる
  • iPhone 4S を20分充電すれば、60分間電話できるくらい充電可能
  • 1リットルの水は4分半で沸騰する
  • 発電だけでなくストーブの上に鍋などを載せれて煮炊きもできる

焚き火で、お湯を沸かしてiPhoneの充電もできる「BioLite CampStove」 2

こんな風に、その辺に落ちてる枝を燃やしてお湯を沸かしつつ、iPhone充電できるって画期的ですね。

燃料が不要なので地球にも優しいです。

 

 

価格は129ドル(約1万400円)で、日本への送料は別途50ドルがかかるようです。

キャンプ用にはもちろん、非常時にも調理用コンロと充電器が兼ねられるので重宝しそうですね。

BioLite CampStove

(mayumine)