頭と富を持て余し気味のSAP幹部、バーコード重ね貼りでレゴを格安購入→逮捕(動画)

View more videos at: http://nbcbayarea.com.

さすがSAP、やることが高度です。

資産数億円を抱えるSAPインテグレーション認定センターVPのトーマス・ランゲンバッハ(Thomas Langenbach)容疑者(47)が、レゴ欲しさにバーコードを偽造し、量販店ターゲットで正価のバーコードの上に貼ってレジにゆき、ありえない破格値で購入するというイノベーティブな犯行を繰り返し、7日とうとう逮捕されました。

もちろん目的はお金ですが、生活に困ってる形跡もないため、警察でも動機については首をかしげています。暇潰しなのかな?

訴状では不正に安く買ったレゴは計5箱(1000ドル相当)とありますが、警察の家宅捜索では「何百箱もの未開封のレゴ」が200万ドル(1.6億円)の自宅から発見されており、車からはビニール袋に入った偽造バーコードの束も見つかりました。

家には容疑者が組み立てたレゴが何百もあり、レゴはきちんと色、タイプ別に仕分けられていたそうですから、根っからのレゴファンなことは確か。

昨年4月からeBayでハンドル名TomsBrickYard(評価は上々)で2100件のレゴを売って総額約3万ドルを手にしており、どこまでが不正入手したものか警察で一応詳しく調べています。

引っ捕えたのはターゲットの警備員でございまして、不審人物として監視カメラの写真のビラをチェーン全店に回覧し警備が目を光らせていたら、またレゴ泥がノコノコ店に現れたので現行犯で捕まえて警察につきだした、というわけ。

どれだけ安く買ったのかというと、例えば279ドルのミレニアムファルコンを49ドルで買ったりしてたみたい...そりゃ目立つよね! 

[NBC, San Jose Mercury News]

satomi(米版/MOLLY OSWAKS)