まるでアートのような美しい風力発電用タービン

20120510beatifulwindturbines.jpg

確かに美術館のお庭にありそうな。

クリーンエネルギーが注目されていますが、風力発電のためのタービンが並ぶ様子は街の景観を損なうとして反対している人も中にはいます。確かに、毎日の暮らしですから風景は大切なものの1つでしょう。が、もしこんなデザインのタービンだったらどうです? 街の景観が損なわれるどころか、アップグレードすると思いますよ。

このデザインタービン、高さは23フィート(約7メートル)で作り出す電力は5キロワット程。このユニークにねじれた木製風車は近年の街の風景にも馴染めるデザインとなっています。丘にこのタービンが並んでいたら国立公園か美術館だと思ってしまいそうですね。

エネルギー界では、エネルギーの生産方法と安全性だけでなくその見た目にも注目が集まっているようです。現代の生活に必要な電気をより優しく安全に、そして美しく。人間の欲するものは良くも悪くも終わりを知りませんね。

20120510beatifulwindturbines01.jpg

[Enessere via Notcot]

そうこ(ANDREW LISZEWSKI 米版