蛍光灯がハッキリ見える日食メガネは使っちゃダメよ! 消費者庁が粗悪品を緊急調査するみたい

20120517mr01.JPG

目がァ~! 目がァ~~!! と、ムスカる可能性も!?

21日まであとわずか。日食メガネも買って準備は万端! と安心している人、ちょ~っと待って!消費者庁からこんなご注意が掲載されました。

消費者庁のご注意ください! より転載

◎こんな日食観察用グラスは危険です

・室内の蛍光灯を見て、一見して明るく、形がはっきりと見える製品

可視光線を十分に減光している製品の多くは、かすかに蛍光灯を確

認できる程度の見え方です。

・可視光線や赤外線の透過率が高い製品

安全性の検討材料となる数値として、可視光線で 0.003%以下、赤

外線で 3%以下という目安があります。(あくまで目安)

・LEDライトなどの強い光にかざした時に、ひび割れや穴が確認で

きるもの

むぅ...。これは大変! 今すぐ手持ちの日食メガネで蛍光灯を見てみましょう!

もし、はっきり見えちゃったら......、使っちゃダメですよ!

この問題に対し、消費者庁でも不適切な製品が流通していないか? の確認作業を進めている様子です。

結果は判明次第お知らせするとのことですが、発表を待つんじゃなくて、必ず自分で確認してみましょうね。

 

蛍光灯の形が見える日食めがねは使わないで[YOMIURI ONLINE]

日食観察用グラスの使用に当たっての注意喚起[消費者庁]

(小暮ひさのり)