フリースでも、ウールでも、カシミアでもなく、木でできているブランケット。

120508woodensnuggie .jpg

「キャラクターもののフリースの毛布は、私の美意識に反するわ!」と思ったのかどうかは分かりませんが、ドイツのデザイナー、エリサ・ストロジク(Elisa Strozyk)さんが素敵なブランケットをデザインしました。なんとこれ、木でできているんですよ。エリサさんは、水に濡れて曲がってしまった寄せ木張りの床を見て、このデザインを思いつきました。曲がってよじれている様子が、木が再び生命を取り戻したように見えたそうです。そして木の表面がカーブするという感じを再現するために、何百もの木製の三角チップで構成されたこのブランケットをデザインしました。

とっても素敵です。木の香りなんかすると、よりいいなと思います。でもちょっとシロアリが心配だったり。 どうしても寒かったら燃やして暖を取れるようにキャンプに持っていてもいいですね。

 

120508woodensnuggie2.jpg

 

[Elisa Strozyk via FastCo Design]

mio(米版