これが世界一高いカメラだよ(動画あり)

これが世界一高いカメラだよ(動画あり) 1

今あなたが見ているのは、0-seriesとして有名なLeica 35mmフィルムカメラのプロトタイプ

1923年テストするために25個だけ生産され、その中でも現在までの残っているのは12個だけと言われています。その中の1つがウイーンのオークションハウスWestLicht Photographicaに登場し、落札価格に過去最高の230万ドル(約2億2000万円)という値がつき、みごと世界1高いカメラになったんです。

スタート価格は39万ドル(約3000万円)からスタートしたったの4分の間に230万ドルに達したそうです。それでは、このLeicaが世界一の金額で落札される瞬間をビデオでご覧ください。

 

 

ちなみに、今回の記録が更新される前に世界一高いカメラの座をキープしていたのも0-series Leicaで、お値段は170万ドル(約1億4000万円)だったそうです。

高いけど、なかなかオークションにも登場しないだろうから、カメラ好き、Leica好きには喉から手が出るほど欲しい!って思うカメラだと思うから驚く値段じゃないのかなぁ? それとも、いくらなんでも高すぎだよね...なお値段なのかな?

[BBC/Image by Altertuem Liches]

-Jamie Condliffe(原文/junjun )