ペットボトルがウォシュレットに! 究極のポータブルキットが発売中(動画)

お外でも清潔に!

ギズ読者の皆さまのお家のトイレにはウォシュレットが付いてますか? 外国から日本へやって来ると驚かれるのは、本当に日本ではウォシュレットの普及が進んでいて、もうどこのトイレでも標準装備として普通に使えるようになってきているということなんだそうですよ。

とはいっても、まだまだ公衆トイレには備わっていないところが多いですし、いざ日本を出てしまえば、人によっては、あのウォシュレットでお尻を洗う快感が味わえなくってホームシックを感じてしまうなんてことまで、無きにしもあらずでしょう。でも、そんな悩みも「Hygienna Solo」ならば一発解決ですよ~ん。ペットボトルにお水を入れて差し込むだけで、一瞬にしてポータブルウォシュレットが実現しちゃうアイディア商品ですね。

すでにポータブルウォシュレットは各メーカーから商品化されていますけど、わずか15gというコンパクトサイズで、ここまで手軽に携帯できるHygienna Soloのメリットは圧巻です。おまけに値段も9.99ドルと、日本円にして1000円を切っちゃうリーズナブルプライスですね。男性向け、女性向けにカラーリングが用意されており、繰り返し使い続けられる仕様ですから、まずは1台買っておいても損はないかも...

 

Hygienna

Andrew Liszewski(米版/湯木進悟)