異性の恋人よりもガジェット...という冷めたカップルが急増中!

異性の恋人よりもガジェット...という冷めたカップルが急増中! 1

日本でもそうなのかな~

物を愛し過ぎるオタクの判断ラインまで世の中にはあるそうですけど、異性の恋人やパートナーと一緒にいるよりもガジェットを使っているほうが幸せで楽しいって人は意外と多いのかもしれませんね。それがいいことなのかどうかは賛否両論あると思いますが...

例えば、あの欧州生まれの洒落た家具販売のIKEAが昨年、200万人にも上る英国人を対象に実施した調査によると、ベッドに入ってからもパソコンを使い続け、特に互いに向き合って会話するでもないってカップルが場所によっては約4組に1組の割合まで急速に高まっていることが判明していますよ。私の愛しのパートナーは、彼氏や彼女よりもセクシーなパソコンなのって感じている人も少なくないということなのかな?

「現代のテクノロジーは優れたツールを人類にもたらしていますが、あまりに頼り過ぎて、寝室での関係を妨げるまでに至るならば、深刻な害をもたらしかねません。きちんとお互いに夫婦が顔を見て話し合う時間を作るのは大切なことですね。夜一緒に寝る時くらいは、ガジェットの電源を切り、互いの関係を温め合うことが必須ですよ。」

先ほどの調査結果を見て、ある女性カウンセラーはこんなふうにコメントしています。どんなにガジェット好きでも、大切な人に愛想を尽かされない程度にほどほどにねってことでしょうかね。

 

Daily Mail] Image: Thinkstock

Kwame Opam(米版/湯木進悟)