お肌の状態が気になる女性なら使ってみたい? 富士通がスマホで肌の状態を測定する技術を開発

お肌の状態が気になる女性なら使ってみたい? 富士通がスマホで肌の状態を測定する技術を開発  1

色々なアプリや周辺機器が登場したりで、スマホでできることって、日々どんどん増えていきますね。今度は富士通が、スマホで肌の状態を測定する技術を開発したと発表しました。

開発した技術の概要をまとめると、以下の通りです。

○これまでの課題

肌の状態を測定するには、専用の機械を扱える専任のスタッフが必要で家庭で手軽に利用できなかった。

高性能なカメラや処理能力を備えるスマホでも代用可能ではないかと考えたが、肌の色に関しては、各家庭の照明や撮影の環境により、本来の色と異なる色で測定される恐れがあった。

○開発した技術

新規考案の「カラーパッチ」を利用することで、スマートフォンで肌の色を正確に測定することが可能になり、この技術を利用すると、肌のシミや毛穴の目立ち度も測定することが可能になった。

どうやら、この技術のポイントは、新規考案の「カラーパッチ」にあるようですよ。

お肌の状態が気になる女性なら使ってみたい? 富士通がスマホで肌の状態を測定する技術を開発  2

上の図のように、4パターンの基準色の配置をバラバラにすることで光の当たり具合で色むらが発生した場合もちゃんと補正されるようですね。実証実験で利用している「カラーパッチ」はちょっと大きめのカードのような感じで、肌に直接当てて撮影するようです。

この「スマホで肌の状態を測定する技術」の製品化の時期は2012年を予定しているとのことです。化粧品を取り扱う会社やエステの会社などがプロモーションで、カラーパッチを無料配布、カメラアプリも無償ダウンロード可能にすれば、たくさんの人が利用するんじゃないかなと思いました。今後の展開が楽しみです。

なお、この技術は5月17日(木)、18日(金)の2日間、東京国際フォーラムで開催される「富士通フォーラム2012」に出展されるそうなので、気になる人は見に行ってみるといいのかも知れませんね。

スマートフォンで簡単に肌の状態を測定する技術を開発[富士通]

(KENTA)