フィルムの全く新しい使い道! 思い出を着るフィルムドレス

フィルムの全く新しい使い道! 思い出を着るフィルムドレス 1

Kodakはアパレルメーカーとして生まれ変わるチャンスだ!

上の画像。左を見ると変わり素材の黒ワンピースに見えます。が、右を見るとたくさんの思い出がつまった写真フィルムドレス。これは右も左も同じドレスで、オン/オフ時の様子。

Emily Steel(エミリー・スティール)さんのSlide Dressは、LEDを内蔵してフィルムで作ったドレス。ドレスに仕込まれたセンサーが室内の照明環境に応じて、LEDの明るさを調整します。LEDの光量があがれば、右の画のようにフィルムが透けて写真が見えるカラフルなドレスになるという仕掛けです。

もしこれが一般化したら10年後くらいには女子高生が「昔、写真で服作ってたらしよ。」「え? ありえない。つーか意味がわかんないんだけど。ヤバイ。」という会話をマックでするようになるのでしょうか。

[Emily Steel via PSFK]

そうこ(ANDREW LISZEWSKI 米版