来月から「Windows 7」パソコンを買うと1200円で「Windows 8 Pro」最上位パッケージへアップグレードできるキャンペーン開始か...

来月から「Windows 7」パソコンを買うと1200円で「Windows 8 Pro」最上位パッケージへアップグレードできるキャンペーン開始か... 1

いますぐパソコンを買うよりも、ちょっと待ってたほうがいい?

そろそろ今秋の正式発売に向けて情報が出そろってきそうですけど、マイクロソフトがリリースする「Windows 8」への特別アップグレードキャンペーンが米国時間で来月2日よりスタートするという噂が出回っていますよ。しかもこのキャンペーン内容が、かなりお得になっているんですよね~

これまでにもマイクロソフトは、正式に「Windows 7」「Windows Vista」が発売される数か月前から、リリース直前にパソコンを購入する人に向けた無料アップグレードの販促を実施してきましたけど、今回のキャンペーンでは、14.99ドルという料金こそかかるものの、暗号化や仮想化機能、Windows Media Centerなどなどのプロフェッショナルな仕様がフルセットされた「Windows 8 Pro」にアップグレードできてしまうとの情報が流れてきていますよ。

日本円にして1200円でWindows 8 Proが手に入ってしまうという超お得なアップグレードキャンペーンの真偽は定かではなく、米国外でのキャンペーン内容は異なる可能性もあるとの話なんですけど、がぜん楽しみにはなってきましたよね。あっ、ただし、ちなみに同キャンペーンの適用は「Windows 7 Home Basic」以上のパソコンに限られ、格安の「Windows 7 Starter」を買っても適用外なんだそうです...

 

Windows SuperSite via Neowin

Kyle Wagner(米版/湯木進悟)