グーグルへの削除依頼、昨年の2倍になる

グーグルへの削除依頼、昨年の2倍になる 1

あれもダメ、これもダメ。

グーグルが削除依頼に関する調査を行いました。削除への要求は年々高まるばかり。検索結果からYouTubeまでグーグルサービス全てへの全世界からの削除依頼が調査対象。米国内だけでも、裁判所&政府からの削除要求件数はここ1年で約2倍に。6ヶ月で92件だったのが、187件へ。

グーグルのレポートによると、裁判所からの削除依頼の65%、その他の非公式な依頼の47%に対応し、検索結果等から該当物を削除した、ということです。今回で5回目となる調査&レポート。毎回同じ様に政治に関するスピーチ等が削除依頼を頻繁に受ける対象となるようです。

数字を見るとおり、グーグルは全ての削除依頼に無意識に対応しているわけではありません。しかし、こんな短期間で要求が2倍になるとは、インターネットが「自由」な場所でいられる日もそう長くはない、かも。

[GigaOm]

Image by AP

そうこ(JAMIE CONDLIFFE 米版