3DSの画面が大きくなった「ニンテンドー3DS LL」が発表、7月発売

3DSの画面が大きくなった「ニンテンドー3DS LL」が発表、7月発売 1

やっぱり来たか...。

本日放映されたNintendo Directで任天堂は「ニンテンドー3DS LL」を発表しました。3DS LLは従来よりも画面が90%大きくなり、上画面が4.88インチ、下画面が4.18インチとなっています。

本体も大きくなったことで電池の持続時間も増え、3DS用ゲームなら 3.5~6.5時間、DS用ゲームなら6 ~10時間の連続プレイが可能です。また、付属のSDカード容量も従来の2GBから4GBに増えています。ACアダプタは別売りとなりますが、従来のDSi/DSiLL/3DSと同じ物が利用可能です。

ただし右側のアナログパッドは追加されないようなので、そこだけは少し残念ですね。

 

3DSの画面が大きくなった「ニンテンドー3DS LL」が発表、7月発売 2

 

ニンテンドー3DS LLはホワイト、レッド×ブラック、シルバー×ブラックの3種類のカラーバリエーションが用意され、7月28日にメーカー希望小売価格18900円で発売予定です。

 

Nintendo Direct [任天堂]

Images via Kotaku

(ニール太平)