赤ちゃんにガジェット与えてあやすママ、4人に1人

120628_ipadbaby.jpg

自分にも心あたりが...。

ギャン泣きする友人の子供にiPhoneを与えると、一瞬で泣き止むんですもの。

ネタ元のDaily Mailによりますと、赤ちゃんをあやすのにガジェットを与えるというお母さんが、米国では27%。つまり、4人に1人の割合でいるというのです。

タッチスクリーンにトラックパッドのガジェットで遊ぶ赤ちゃん。利点はあるのでしょうか? 早期から手と目の動きの連動性を学ぶことができる、とか。教育系アプリも数多くあることですし、使ってみるのもいいでしょう。しかし、こういったテクノロジー進歩による刺激は、赤ちゃんにはまだ相応しくないという見方もあります。つまり、刺激が強すぎると。自分自身をコントロールする力が弱まり、物理的な何かに幸せや快適をすぐに求めてしまうようになるのでは、という心配の声も。

新世代ベビーの悩みどころは、ガジェット教育かぁ。

[DailyMail]

photo by Photo Pin

そうこ(MOLLY OSWAKS 米版