なぜアップルストアではノートの画面が全部70度きっかりに傾いてるの?

なぜアップルストアではノートの画面が全部70度きっかりに傾いてるの? 1

いや、全部70度きっかりに傾いてることも言われるまで気づかなかったんですけどね...ポリポリ。製品・デザインだけで財布の紐が緩んでると思ったら大間違いで、アップルの「買わせる」仕掛けはこんな細かいところにもあったんです。

驚異のプレゼンの伝道師・カーマイン・ガロ(Carmine Gallo)氏がフォーブスに寄稿した記事によると、アップルストアの従業員は毎朝なんとiPhoneアプリで角度測りながらノートの画面を斜め70度きっかりに揃えてるんだそうですよ!? 特にRetinaのMacBook Proとかは念入りに。

なぜに70度? ガロ氏はこう書いてます。

 

お客様がスクリーン動かして自分の理想のアングルに合わせられるよう、ノートの画面には若干角度を持たせているんです。つまり一番の理由は、コンピュータ触ってもらうため! 自分の目でディスプレイを見て、アプリやウェブサイトをいじってもらって、端末のパワーとパフォーマンスを体験してもらいたいとアップルは思っているのです。

アップルストアではiPadや他のコンピュータのアプリもみんなネットに繋がってて、いくら長居しても文句言われませんけど、これも同じ理由によるものです。良い製品とわかっているから、触ってもらえばその良さはわかってもらえる、わかってもらえれば手ぶらでガラスの扉あけて去る人もいない、と思ってるんですねーはい。

触ってもらうためだけならなにも70度じゃなくても...って思ってしまいますけど、確かに0度だと死体みたいだし、90度だと動かしちゃいけないみたいだし、90度以上はあり得ない...。70度ってダンスで女性をくるくる回して抱いた時の上半身、みたいな。思わず手前に引き寄せたくなる絶妙な角度かもしれませんね。

[Forbes]

MOLLY OSWAKS(米版/satomi)