フォックスコンCEOがサムスンGalaxy S IIIについて「消費者はiPhone 5を待った方がいい」と発言

フォックスコンCEOがサムスンGalaxy S IIIについて「消費者はiPhone 5を待った方がいい」と発言 1

対抗心むき出しですね。

Focus Taiwanによれば、iPhoneといった電子機器の製造元であるフォックスコンの郭台銘(かくたいめい)CEOが、アップルのiPhoneのライバル端末であるGalaxy S IIIについてこんな発言をしたそうです。

「消費者はiPhone 5の発売まで待ったほうが良い。この新しいモデルはサムスンのGalaxy S IIIを圧倒する。」

やはり自社が製造を手がける新型iPhoneに相当の自信があるようです。

また、同じ会見でシャープとフォックスコンとの提携にも触れ、郭CEOはここでも「この協力関係によりライバルのサムスンを次の3~5年で打倒することができる」と話したと伝えられています。

 

[訂正:2012.6.22]初出時に一部表記に誤りがございました。謹んで訂正させて頂きます。ご指摘ありがとうございました。(誤:郭台CEO→正:郭CEO)

 

[Focus Taiwan via Patiently Apple via iLounge via iDownload Blog via 気になる、記になる...]

(ニール太平)