Galaxy S lllで使われている部品とiPhone 4Sの部品は同じらしい(追記あり)

Galaxy S lllで使われている部品とiPhone 4Sの部品は同じらしい(追記あり) 1

モバイル機器修理専門サイトのiFixitchipworksによると、Galaxy S lllで使われている一部部品(カメラのイメージセンサー)とiPhone 4Sの部品が全くアップグレードされているものの基本的には同じだそうです。

もともとiPhone 4SとGalaxy S lllが、Exynos4 Quad-core2100mAhのバッテリーを使用しているのはよく知られている話だそうですが、その他にもソニーが製造したBSI(backside illuminated)CMOSセンサー(カメラのイメージセンサ)などが全くが同じなようです。

Galaxy S lllで使われている部品とiPhone 4Sの部品は同じらしい(追記あり) 2

先日、アップルとサムスンが訴訟問題について、トップ会談をし和解協議に入っていましたが、これを受けて両者の関係が再度悪くなったりすることもあるかもしれませんね...。

※ コメントのご指摘を確認したところ、iPhone 4SとGalaxy S lllのプロセッサー及びバッテリーは同一ではないと判明しました。大変申し訳ございませんでした。(参考サイト:GSM arena バッテリー容量はiPhone 4Sが1432mAhでGalaxy S lllが2100mAh。またプロセッサーはiPhone 4SがA5で、Galaxy S lllがExynos 4212 Quadと記載。プロセッサーに関しては2つともARMのCortex-A9アーキテクチャをもとに設計されていますが、同一のチップではありません。)

また記事を通して、全ての部品が同じであるという誤解を招くような表現であったことをお詫び申し上げます。

[ Chipworks , iFixit , アルファルファモザイク ] 

(河原田長臣)