もはや驚きしかない...。最先端とアナログ感がマッチしたiPhoneバインダーケース

2012.06.20 14:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20120619ba01.jpg


この勢いになら例え騙されても後悔しない。

奇妙な違和感がほとばしるこちらのiPhoneケース、「バインダーiPhone4[S]ケース」。名前のとおりよくあるバインダー金具がケースにドッキングされており、簡単にメモを挟むことができるというキワモノケースです。

メモアプリ、Evernote、Siriなどなど、メモを取る手段はたくさんありますが、ネットワークという概念を投げ捨てれば確かにこの方が単純にメモを取るというだけなら、iPhoneに入力するより早い気がしますね。


20120619ba02.jpg


見た目もよく見ればそれほど悪くないですし。逆にコレは「機能美」と言い張っても良いかもしれませんね。あれれ? 実はすごく良いアイデア商品?


20120619ba03.jpg


販売元はさまざまなスマホグッズを企画・販売している名門「ストラップヤ」。バインダーのタイプは縦横2種類用意されていて、お値段は各1980円となっています。

かなり評価の分かれそうなグッズですが......、世間のジャッジやいかに!?


バインダーiPhone4[S]ケース[ストラップヤ]

(小暮ひさのり)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
B0017S1QHU


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

特別企画

15分を2分にした実力。フィリップスの電動歯ブラシがテクノロジーの塊すぎた

PR

歯ブラシにここまでいろいろ詰まってるとは。 みなさま、歯磨きの時間ってどれくらいかけていますか? 一説によると平均的な歯磨きの時間は数十秒なんだとか。 しかし歯医者さんのいうしっかりした歯磨きとは本...
続きを読む»