iPhoneで手軽にペンライトアートができるアプリ「夜空におえかき」

    長時間露光を利用して、ペンライトで絵を描くペンライトアートピカピカと呼んでいる人もいるようです。YouTubeでピカピカと検索すると、結婚式の余興として作られたパラパラマンガが沢山でてきてすごいなー、と感心してしまいます。

    こういった動画を撮るためには、固い友情、根気、時間と様々なものが必要ですが、まず大前提として、一眼レフのような、お高いカメラ写真スキルが必要です。

    そこを解決してくれるのが、タカラトミーです。マルチペンライトは27色の色を再現でき、点滅もするのでドットラインを描くことも可能です。そして、同時にリリースされるiPhoneアプリで、その様子を撮影するときちんとその様子が記録されているという仕組みです。「シャッタースピード、何それ?」という人でも、対象物にカメラを向けて撮影ボタンを押す事さえできれば、ペンライトアートを楽しむことができます。

    発売予定は11月。マルチペンライトは2400円で、iPhoneアプリは無料でリリースされる予定です。

    ちなみにiPhoneでペンライトアートを撮ることのできるアプリとしては、Magic Shutterというアプリもあります。「結婚式は10月なんだ、11月まで待っていられない」という方はこちらを試してみてもいいかもしれません。

    [DigInfo TV]

    mio(米版