現行のDockコネクタは廃止間近? アップルが新たなエンジニア職を募集

現行のDockコネクタは廃止間近? アップルが新たなエンジニア職を募集 1

ジョブズ亡き後の最初の大革命?

いよいよアップルが開催するWWDCまで1週間を切りました。いまかいまかと次期iPhoneと噂される「iPhone 5」の情報を固唾を飲んで見守る瞬間が近づいてきましたね。すでに飛び交っている数々の憶測の中でも、今後のiPhoneで新たなDockコネクタが採用されてくる可能性は、実は非常に高いのかもしれませんよ。

すでにアップルは先月から「コネクタ・デザイン・エンジニア」の職種で求人を開始しています。その応募条件を読み解くと、将来のiPod製品群で採用される新コネクタの開発を率いて、既存のコネクタ規格との互換性なども維持しつつ、サプライヤーとの交渉に当たる人物が求められているようです。いよいよ長くiPod・iPhone・iPadで採用されてきた30ピンのDockコネクタからの本格的な移行が進みそうな雰囲気ですね。

きっと多くのiPhoneユーザーは、他のAndroidスマートフォンなどで主流のmicroUSBポートを搭載する新iPhoneの発表を望んだりしているんじゃないかなって思うんですけど、どうやらアップルとしては、新規格となる「Mini Dock」ないしは「Micro Dock」のコネクタの発表を目指しているのではって予想する声が強いようです。ちょっと楽しみですよね~

 

TechCrunch

Molly Oswaks(米版/湯木進悟)