ジョブズ氏の映画「jOBS」アップル聖地、あの創業ガレージでの撮影を開始

ジョブズ氏の映画「jOBS」アップル聖地、あの創業ガレージでの撮影を開始 1

撮影は着々と進んでいます。

アシュトン・カッチャーがジョブズ役を務める映画「jOBS」がついにあの場所での撮影を開始。アップル信者には聖地、シリコンバレーでは観光名所となっている、アップル創業の場所、ジョブズ氏の自宅ガレージです。撮影隊は、ガレージそして近所の一部をセットとして手を加え、当時の姿を再現しました。

ジョブズファン&映画反対派には、聖地を荒らさないでくれという人もいるかもしれませんね。ちなみに、米Gizはめちゃくちゃアンチ映画派です。ギズモード・ジャパンは、なんだかんだで映画できたら見るつもりです。

ジョブズ氏の映画「jOBS」アップル聖地、あの創業ガレージでの撮影を開始 2

撮影現場からの写真。左が、ウォズ役のジョシュ・ギャッド氏。あの特徴あるキャラクターのウォズを演じるわけですが、ウォズ大好きの米Gizは「70年代の変な人にしかみえない。全然ウォズじゃない。ただの太っちょじゃんか!」と辛辣。右は、どうやらビル・ゲイツのようですが、アップル創業ガレージで何してるのでしょうか。

ジョブズ氏の映画「jOBS」アップル聖地、あの創業ガレージでの撮影を開始 3

ますます楽しみにそして心配になってくるjOBS...。公開予定は来年です。

Photos: Miguel Aguilar/Nathanael Jones/Pacific Coast News

そうこ(SAM BIDDLE 米版