MoMAが認めたスピーカーSoundsticksがブルートゥースに対応

MoMAが認めたスピーカーSoundsticksがブルートゥースに対応 1

音質もルックスも機能も。

初代Soundsticks2000年11月生まれ。iMacの横に置くのにぴったりなスケルトンデザインは今もそのまま。かれこれ12年、内部を磨きつつも外観は変わらずクールビューティ。素敵なカタチは多くの年月を経ても僕らのココロをわっし掴みだということがわかります。

今回のリニューアルではBluetoothに対応。モデル名も「harman/kardon Soundsticks Wireless」となりました。

特徴的な4ユニットを使ったサテライトスピーカーは音の広がりが気持ちいいんです。そのくせ意外にも音の輪郭がはっきり。たぶんですけど、4発のユニットをそのまま並列接続したものではなく、位相をずらしたセッティングでサラウンド感と点音源的なサウンドを両立させているのでしょう。

いわゆるひとつの美音系。BGM用途に使うならベストなアクティブスピーカーですよ。

harman/kardon Soundsticks Wireless[ハーマンインターナショナル]

(武者良太)