森に野生動物撮影用カメラ仕掛けたら政治家の密通が映ってしまった

2012.06.18 23:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

120617Karnten_ChristianSchorm.jpg


オーストリアの森に棲むワイルドライフ(野生動物)を撮ろうと隠しカメラ仕掛けたら、なんと政治家のワイルドなライフが偶然映ってしまい、カメラを取り付けたケルンテン狩猟協会にプライバシー侵害で賠償金最大1万6000ポンド(200万円弱)の支払い命令が下りそうな雲行きです!

Business Insiderはこう伝えていますよ。

カメラは人通りから離れた場所に念入りに隠して設営された。モーションセンサーがついており、オーストリアのケルンテン地方の野生動物を撮影する目的で取り付けたものだが、カメラが捉えたのは動物ではなく政治家(名称非公開)の密通の現場だった。
法律の専門家たちは、このカメラは監視カメラ使用を制限するオーストリアの法律に違反する、と話している。NGOの情報保護団体「Argen Daten」のハンス・ジガー(Hans Zeger)代表は、カメラ設営には正式な認可が必要だとした上で、「少なくともカメラ設置場所と表示し、ビジターが自分の振る舞いを調整し監視エリアを避けられるようにすべきだった」と言う。ただし、カメラを設営した「Carinthia Hunting Society(ケルンテン狩猟協会)」はスパイ機器設営は妥当だったと自己弁護している。
 

[Business Insider]
Image Credit: Christian Schorm

MOLLY OSWAKS(原文/satomi)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
B001O01SGU


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

B003WN9Y40


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

お問い合わせフォーム

 お問い合わせフォームを表示

お知らせ
GIZMODO TEAM
アイコンアットラージ
小林弘人infobahn Inc.
編集長
尾田和実 *
副編集長
松葉信彦 *
編集部(問い合わせ先
鴻上洋平 *
鈴木康太 *
河原田長臣 *
嘉島唯 *
satomi
junjun
湯木進悟
そうこ
mayumine
mio
miho
Rumi
mana yamaguchi
たもり
ライター
武者良太
三浦一紀
野間恒毅
鉄太郎
佐脇風里
小暮ひさのり
奥旅男
KITAHAMA Shinya
塚本直樹
ハヤシミキ
徳永智大
ゲストライター
OZPA
するぷ
またよしれい
安齋慎平
デザイナー
前田龍一
広告営業(問い合わせ先
城口智義
津田一成
及川恵利
土井孝彦
碓井真紀
手島湖太郎
広告進行
前山尋美
長老
清田いちる
パブリッシャー
今田素子 *
* =[mediagene Inc.
サーバ管理
heartbeats
about GIZMODO
ギズモード・ジャパンについて
・ケータイ用サイト
携帯版QRコード ・iPhoneアプリ
iPhoneアプリ ・スマートフォン用サイト
スマートフォン版
日刊メルマガ
記事配信中のニュースサイト
Yahoo! ニュース livedoor NEWS MSN デジタルライフ mixi alt="アメーバニュース exciteニュース antenna製品情報および投稿希望者のお問い合わせ

郵送の方は下記宛へ資料等をご郵送ください。

150-0044
東京都渋谷区円山町23番2号 アレトゥーサ渋谷6F
株式会社メディアジーン
Gizmodo Japan編集部宛

広告募集! ギズモードはスポンサー様のおかげで、今日も更新できています。もし「バナーを出稿しようかな」と思いましたら、こちらをご覧ください!
媒体資料をダウンロード
広告に関するお問い合わせ
どうぞよろしくお願いします!

・関連メディア