ユ、ユ、ユーフォーが現われた...と高速道路を輸送中のステルスロボット戦闘機で大渋滞に

ユ、ユ、ユーフォーが現われた...と高速道路を輸送中のステルスロボット戦闘機で大渋滞に 1

慌てたTwitterユーザーからUFO騒ぎに!

空母の上での完全自動発着艦にまで対応する、まさに完成すれば世界最強との呼び声も高いステルス無人爆撃機「X-47B」が、ノースロップ・グラマンによって順調に開発されていますけど、その米国内での陸上移送時に大変な騒動が起きちゃったみたいですね。

確かに別に何かで覆って隠すわけでもなく、堂々とトラックに載せて高速道路を輸送されていくX-47Bは、その見慣れぬ外観から一般人の目には異様な姿に映ってしまったというのも仕方ないことなのかもしれません。

「やっぱり宇宙人はいたんだね」

「UFOを発見中...」

「これが本物の宇宙船ですぜ」

などなどのツイートが写真とともに次々とTwitterへ投稿されたことから、これは絶対にUFOを見逃してはならぬぞと、問題の走行現場を一目見ようと続々と高速道路に野次馬が押し寄せちゃったもんですから、もう行く先々で大渋滞でしたよ。まぁ、この輸送スタイルだと、まるで宇宙船の襲来かっておったまげちゃう人がいたとしても、確かにしょうがなかったのかもしれませんがね~

Washington Post

Jesus Diaz(米版/湯木進悟)