マイクロソフト、動く。Windows 8とRTに最適化されたタブレット「Surface」発表

2012.06.19 10:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

120618-gallery_5_large_R.jpg


ついに御大が自ら...。

マイクロソフトから最新鋭タブレットSurface」が発表されました。Windows 8&Windows RT(Windows 8の仲間で主にタブレット用)のMetro UIをスムース&スマート&スピーディに使える、OSを作っているマイクロソフト自らが考えたWindows系タブレットの理想型のようです。

●Surface Windows RT(カッコ内はWindows 8 Pro用)
質量:676g(903g)
厚さ:9.3mm(13.5mm)
ディスプレイ:10.6インチHD(10.6インチ ClearType Full HD)
インターフェース:microSD、USB2.0、MicroHDMI、MIMOアンテナ
ストレージ32GB・64GB(64GB・128GB)

背面にはスタンドが内蔵、またキーボード&タッチパッドになるカラフルなタッチカバーが付属します。実キーボード付きのタイプカバーも用意されます。カメラは前面と背面の2カ所にセットされています。

うわ、なんかほしくなってきた。Surface Windows RTの発売はWindows8/RTのOSと同時期で、Surface Windows 8 Proは90日後とのこと。お値段などはまだ不明ですが、Surface Windows RTに関しては他社のタブレット製品と同価格帯、Surface Windows 8 ProはUltrabookとおなじくらいのプライスとなるようです。

しかしWindows自らハードウェアを作って道を指し示すとは。Androidのnexusのように、OS開発側がイメージするリファレンス機となってくれることを期待しますね。iPadという強力なライバルを前に、そうそうたる陣営とはいえ足並みをそろえなければヤバいでしょうし。


120618-gallery_1_large_R120618-gallery_2_large_R120618-gallery_3_large_R120618-gallery_4_large_R120618-gallery_5_large_R


Surface[マイクロソフト]

(武者良太)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4798033243


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

・関連メディア