Windows Phone 8の地図が変更、BingからNokiaの地図データに

Windows Phone 8の地図が変更、BingからNokiaの地図データに 1

IT界の今の注目は地図。

マイクロソフトは、Windows Phone 8の地図をBing MapsからNokiaのデータに変更することに。Nokiaのデータはオフラインでも使用することができる優れもの。ターンバイターンナビゲーション、3D、より速い移動方法提示等、地図に求めるものは全てカバーしています。

自社のサービスを捨て、他社のものを使うのはなかなか難しいです。自分の弱さを認め、他人の優れている点を取り入れる、勇気のいる決断だったのでしょう。マイクロソフトの新しい姿勢なのでしょうか。Windows 8と名のつくもの全てにますます期待がかかります。

一方で、アップルはグーグルの地図使用をやめ、独自の地図へと移行しました。独自の地図開発のために、数年かけて多くの地図関連会社を買収して準備してきたわけですが、現在の比較ではやはりグーグルの圧勝。まだベータ版なので、なんとも言えない状態ですがね。グーグルマップになれ親しんだユーザーの反応はどうなのか。これから見物です。

そうこ(SAM BIDDLE 米版